[Edit]
[旅行2006年11月26日(日)の東京都:池袋副都心にて

東京ドームシティ / 電飾された遊園地

[WGS84] 35.707123, 139.753042 - Google Earthで開く(kml)

この数年で、イルミネーションがはやりだした。

LEDの発明によるものか、日本の景気がよくなってきたのか。
まぁ、きれいなものを見るのは気分がいいので、イルミネーションを撮りつづけている。今夜の目的は、ラクーアや後楽園を電飾した「ハッピークリスマス2006 ウインターイルミネーション」だ。

ウインターイルミネーション
※東京ドーム全域が電飾されている

テーマは「星」

ネットで調べたところ、今年のテーマは「星」だって。
言われてみれば、至るところに星型があった。

ウインターイルミネーション
※東京ドームホテル前のクリスマスツリー

ウインターイルミネーション
※クリスタルアベニュー(フローティングツリー):水面の反射が美しい

ウインターイルミネーション
※東京ドーム前:紅葉のライトアップもきれいだ

ラクーアルミナスタウン

ラクーア敷地内はさらに力が入ってる。どっちを向いても個性的な電飾ばかり。

ウインターイルミネーション
※光ドームマンダラ:よくわからんが、明るい

ウインターイルミネーション
※ミルキーウェイ:全長130mにおよぶ光の回廊

ウインターイルミネーション
※スターダストツリー:宙づりされた光のツリー

広くて、種類が多い

行く先々で、変わった光のオブジェを見ることができる。
よくも集めたもんだと感心させられる。

ウインターイルミネーション
※東京ドーム22ゲート前広場の電飾:美術品みたい

ウインターイルミネーション
※巨大な熊の人形も電飾されていた

徳島県阿南市より

ラクーア中央広場に、資料展示コーナーがあった。
なんでもここで使われている100万個のLEDは、すべて徳島県阿南市で作られている。LED(発光ダイオード)の最大手・日亜化学工業株式会社がある阿南市は、まちづくり事業の一環としてLEDによるイルミネーションをPRしているんだって。
まちづくりといっても、伝統工芸ばかりじゃないんだな。

ウインターイルミネーション
※徳島県阿南市で作られたLEDだってさ

イルミネーションは確実に進化している。
ひと昔前はライトアップのことを指していたが、今はLED電飾に置き換わりつつある。ほんの数年前までイルミネーションは珍しいものだったのに、今年は都内の至るところでやっている。時代の変化を感じるよ

今夜は楽しかった。

■東京ドーム [TOKYO DOME]
[住所] 東京都文京区後楽1-3
[電話] 03-5800-9999
[規模] 面積:4.7ha

Share

Next