旅行  2007年11月01日(木) の東京都:都心部 にて

GRANSTA / 東京のエキナカ

(map)

[WGS84] 35.680368, 139.766833 - Google Earthで開く(kml)

東京駅にエキナカ施設ができたので、見に行ってきた。

初めて訪れたエキナカは、ecute 大宮だった。次がecute 品川。
なので、ecute 東京と呼ぶんだろうと思っていたけど、ここは「GRANSTA(グランスタ)」というんだって。10月25日にオープンしたばかり。

東京のエキナカ GRANSTA
※東京の夜

東京のエキナカ GRANSTA
※丸の内口に展示されている橋塔 江戸時代のものだって

エキナカは駅の地下

エキナカってのは駅の上の空間に使うものと思っていたが、グランスタは地下1階にあった。「銀の鈴待ち合わせ場所」の周辺一体である。地下1階は総武線快速を使っているころによく通ったなぁ。なぁーんもない通路だった空間は、きれいに改装されていた。

東京のエキナカ GRANSTA
※47の店舗が集まっているとか

東京のエキナカ GRANSTA
※こちらはウッドエリア(反対側はストーンエリア)

イート・インは少ない。お弁当やお総菜などが、湯気や色で誘ってくる。デパ地下の雰囲気だが高級感がある。お値段も高め。なんか食べようかと思ったが、手を出さずに通りすぎてしまった。
観光モードだったら、買い込んでいただろうなぁ

東京のエキナカ GRANSTA
※高級そうな店が多い

リニューアルされた銀の鈴

東京駅の待ち合わせ場所といえば「銀の鈴」。
何度も見てきたはずなのに、人が多いことと、様変わりしたことから、見つけるのに苦労してしまった。地図を見たら、迷うはずないんだけどね。
銀の鈴の周辺には休憩スペースがあって、有名スイーツ店が客をねらっていた。こんなんじゃ、落ち着けないぜ。

東京のエキナカ GRANSTA
※大きな鈴は東京駅のシンボル

東京のエキナカ GRANSTA
※床には江戸の地図が

東京駅とその周辺の再開発は「Tokyo StationCity(東京ステーションシティ)」と呼ばれている。
すでに戸惑っているけど、再開発はじまったばかり。
鉄道会館ビルの解体や、赤レンガ駅舎の復原、「東京ステーションギャラリー」と「東京ステーションホテル」の営業再開などが計画されているとか。

東京駅の利用頻度は減っているので、訪れるたびに驚かされそうだ。

関連:

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
GRANSTA / 東京のエキナカ