くっつきぼし (全2話) Kuttsukiboshi

2010年 アニメ 2ツ星 学校 恋愛 日常を描く 百合 超能力

そこまで好きなのか

自主制作アニメとしてスタートし、DVDで発売された作品。制作した石川直哉によると、「かわいい女の子がいちゃいちゃするアニメが見たくて、自分で作れば理想的なそれが見られると思ったので作りました」とのこと。作品を見れば、なるほどそうだと膝を叩くほかない。監督の好きな世界観がひしひしと伝わってくる。やっちゃったって感じ。

もちろん、私も「いちゃつく女の子」は嫌いじゃない。しかしやっぱりSF設定に興味が向いてしまう。取って付けたようなお兄さんとの関係より、じつはキーコがアーヤを支配しているのではないか、アーヤも自分の変化に戸惑っているのではないか、といった妄想に耽っていた。おそらく監督が意図する楽しみ方ではないだろうが、いいでしょ。監督が好きなものを出し、視聴者は好きなものを見るのだ。

「自主制作にしてはクオリティが高い」などと評するのも時代遅れな気がする。それより個人の思い描く世界をそのまま出力できるようになったことに驚かされる。アニメなんて集団作業の代名詞みたいなものだったのに。
新海誠が『ほしのこえ』(2002)を世に送り出したとき、私はその意味に気づいていなかった。自主制作なら、誰にも邪魔されない。失敗しても他に累が及ばない。だから好きなことができる。本当に好きなものを表現できる。
本作は、その道筋を示したように思う。

関連エントリー

2010年 アニメ 2ツ星 学校 恋愛 日常を描く 百合 超能力
Candy☆Boy OVA

Candy☆Boy OVA

Candy Boy OVA
2007年のアニメ ★2

純愛禁忌 わずか10分の短編アニメ。詳しい事情はわからないが、双子の美人姉妹が深く愛し合っているようだ。そこに後輩の女の子が割り込んで三角関係になっている。きわめて異常な関係だが、 (...)

プロジェクトA子 4 完結篇

プロジェクトA子 4 完結篇

Project A-Ko 4: Final
1989年のアニメ ★2

原点回帰はいいけれど 脇役にしては目立ちすぎるあゆみ先生が、ついにストーリー中核に乱入。しかし展開がおそくて、集中力がつづかない。早くあゆみ先生を出してくれぇ~と思っていたら、予想 (...)

プロジェクトA子 2 大徳寺財閥の陰謀

プロジェクトA子 2 大徳寺財閥の陰謀

Project A-Ko 2: Plot of the Daitokuji Financial Group
1987年のアニメ ★2

ほんとうに意味のないアニメ映画 20年ぶりに見たけど、声に戸惑う。こんな声だったっけ? すぐ慣れるかと思いきや、ずっと違和感がつきまとった。脳内で別の声に置換されてしまったらしい。 (...)

プロジェクトA子

プロジェクトA子

Project A-ko
1986年のアニメ ★2

うる星やつらのドタバタを抜き出したもの 美少女とメカ、SF、レズ、乱れ飛ぶミサイル、ひるがえるスカート、メディアごとに異なる特典映像......。 まだ「萌え」がなかった時代に、い (...)

デスフォレスト 恐怖の森 2

デスフォレスト 恐怖の森 2

DEATH FOREST 2
2015年の日本映画 ★2

校舎はフォレストだった まさかの第2弾。学校からの帰りに森で迷うのかと思ったが、校舎内の鬼ごっこだった。「ぜんぜん森じゃないじゃん!」と言いたいが、このシチュエーションも悪くない。 (...)

青い花 Sweet Blue Flowers (全11話)

青い花 Sweet Blue Flowers (全11話)

Sweet Blue Flowers
2009年のアニメ ★3

あんがい、ふつうだった 鎌倉の情景は美しい。登場人物もリアルだ。しかし原作が終わってないせいか、物語は中途半端な印象を受ける。「同性愛」という禁忌に触れるテーマを扱っておきながら、 (...)

ページ先頭へ