[Edit]
[レビュー2009年08月15日に発表された 

吸血少女対少女フランケン

Vampire Girl VS Frankenstein Girl

エログロじゃなく、ただグロいだけの映画だった

ギャグは寒いし、テンポは悪い。ドバドバ血が出るのはいいが、リストカット女やガングロ女、けばい保険医などの醜悪さは耐えがたい。後半はそれらがミックスされるので、精神的負荷は甚大だ。つらい。こんなにつらい映画とは思わなかった。
ラストは小気味よいが、そこに至るまでの冗長さを考えるなぁ。と思ったが、映画は85分だった。短いのに、長く感じてしまった。やれやれ。

もう少し女の子をかわいく描けばいいのに。
このくらいグロいのも需要があるのだろうか?

Share

Next