[Edit]
[旅行2002年10月12日(土)の栃木県にて

湯滝 / 急転落下の大瀑布

[WGS84] 36.795110, 139.428434 - Google Earthで開く(kml)

「寝る前に湯滝を見ておきたい」

時計をみると、もう16時。そろそろ日が暮れる時刻だ。今日中に湯滝(ゆだき)も見ておきたいので、現地へ急ぐ。

17:00-湯滝(ゆたき)

──落差70m、幅は最大で25m。
湯滝はじつに滝らしい滝だった。上から見ると、川が途中でなくなっている感じだ。

湯滝
※川が消えた

17:15-湯滝・観瀑台

滝に並行する階段を下りていくと、観瀑台があった。下から見上げると、さらに壮観である。
なるほど、こりゃ名瀑だ。

滝に沿って下りていく
※滝に沿って下りていく

湯滝の観瀑台
※湯滝の観瀑台

17:30-ハイキングコースで鹿を目撃

観瀑台からハイキングコースが延びていたので、突入。
林の中を散策するコースなのだが、いかんせん時刻が遅すぎた。日が暮れて、足下も見えなくなってしまう。

ハイキングコース
※ハイキングコース

そんな中で、野生の鹿を目撃した。暗くて、素早いので、写真に撮れなかったのが確かに見た。
ガイドブックには書いてあったけど、実際に鹿を見られたのは嬉しかった。

Share

Next