[レビュー1995年12月23日に発表された 

神秘の世界エルハザード (OVA全7話) El Hazard - The Magnificent World (OAV)

ファンタジー:剣と魔法 異世界に召還
更新日:2009年04月10日(金) 18:50 [Edit]

ファンタジーを試行錯誤していた時代

いろんなものが混ざってる。混ざりすぎて、どう楽しんでいいのかわからない。ファンタジーなのか、SFなのか、コメディなのか。結局、美少女を愛でるしかない。これが日本製のファンタジーかと、見た当時は肩を落としたものだ。

キャラの造形と衣装は凝っているが、世界観がない。男子高校生が王女に扮装するとか、生徒会長が昆虫と手を組むとか、強引すぎる。結婚したがる女神官に至っては言葉もない。ラストは印象的だったけど、全体から見ると浮いてる。

まぁ、日本のクリエイターが「ファンタジー」を再構築していた時代なんだろう。その後の展開をみるに、日本にはハイ・ファンタジーよりロー・ファンタジーが根付いたようだ。