RED SWORD レッド・スウォード ~ 本当はエロいグリム童話 Honto ha eroi Grimms' Fairy Tales RED SWORD

2012年 日本映画 3ツ星 #赤ずきん ファンタジー:童話 モンスター 文学・古典・童話

真剣すぎて痛い

主演の赤月紅子(亜紗美)が好演している。恥ずかしい状況で、恥ずかしい衣装をまとい、恥ずかしいセリフを、よどみなく、堂々と言い切っている。真剣すぎて、周囲から浮いてしまうほど。彼女だけ特撮ヒーローで、ほかはB級エログロ映画になっている。
もう1人のヒロインである女子高生・桃子(仁科百華)の演技はヒドイ。しかし、おっぱい要員としての仕事はきちっとこなしている。彼女に罪はない。

たぶん、わざとそうしているのだろう。紅子はシリアスに、桃子はコミカルに描かれている。それがおもしろいとは言えないが、「真剣すぎる」と「ふざけすぎ」の対比がいいアクセントになったのは事実。よくできてると言えば、よくできてる。
鑑賞後は、それなりにいい話を見たような気になる。ストーリーに起伏はないし、エロもグロも中途半端なんだけど、それほど悪くはなかった。

タイトルの「本当はエロいグリム童話」は釣り餌だった。本来なら「ウルフハンター 赤ずきん・紅子」と名付けるべきだが、そういうタイトルだったら見なかったと思う。これまた、よく考えられている。

関連エントリー

2012年 日本映画 3ツ星 #赤ずきん ファンタジー:童話 モンスター 文学・古典・童話
赤ずきん

赤ずきん

Red Riding Hood
2011年の外国映画 ★4

推理の前提がまちがっている あらすじ 美しい成長した娘・ヴァレリーは、良心によって金持ちのヘンリーとの婚約を決められてしまう。ヴァレリーは木こりのペーターと愛し合っており、駆け落ち (...)

リトル・レッド2 ヘンゼルとグレーテル誘拐事件!?

リトル・レッド2 ヘンゼルとグレーテル誘拐事件!?

Hood vs. Evil
2011年の外国映画 ★1

精彩を欠いた2作目 1作目は低予算ながらも工夫が凝らされ、サプライズ・ヒットを飛ばしたが、2作目は制作費すら回収できないほど大コケしたそうだ。理由は簡単、つまらないのだ。 前作から (...)

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

Hoodwinked
2006年の外国映画 ★3

脚本で勝負 3D映画だが、人形劇のような雰囲気。キャラクターも愛らしいとは言えない。ぶっちゃけ、グラフィックのクオリティは低いが、ストーリーはよかった。4人の証言者で4つの視点があ (...)

Woolfe - The Red Hood Diaries (PC)

Woolfe - The Red Hood Diaries (PC)

Woolfe - The Red Hood Diaries
2015年のゲーム ★2

ストーリーを複雑にするな ストーリー(結末まで) 赤ずきんちゃん(Red Riding Hood)がウルリカの街にやってきた。4年前に父親が職場で事故死したと伝えられているが、赤ず (...)

狼の血族

狼の血族

The Company of Wolves
1984年の外国映画 ★2

ホラー映画と思ってみたのはまちがいだった 狼男は頭が弱いのか、ふらふらしてる。赤頭巾ちゃんも無防備で、ふらふらしてる。現実と夢、夢の中の物語が錯綜するので、見ているこっちもふらふら (...)

ヴァンパイア ハンター2 (AC)

ヴァンパイア ハンター2 (AC)

Night Warriors: Darkstalkers' Revenge 2
1997年のゲーム ★3

ハンターキャラ総出演 『ハンター』の続編ではなく、『セイヴァー』の調整版。『セイヴァー2』で省かれたガロン、オルバス、サスカッチが復活し、ジェダ、リリス、バレッタ、キュービィが削除 (...)

ページ先頭へ