[旅行2006年04月07日(金)の東京都:南部にて

アスマラ / オーガニック料理に波動を感じて

食:その他
更新日:2020年08月31日(月) 04:02 [Edit]
[WGS84] 35.640809, 139.694391 - Google Earthで開く(kml)

今夜はオフ会に参加してきた。
すっかり定番となった「うまいもの喰い隊」のオフである。

今回のテーマはオーガニック料理

オーガ肉……?
馴染みのない世界だ。ざっと調べてみたが、それらしい定義がない。
オーガニック(organic)とは有機栽培された農産物のこと。こうしたオーガニック食材を、化学調味料や食品添加物を使用せずに調理した料理……となるだろうか。

アレルギー体質でもない人がなぜオーガニック料理を求めるのか?
癒し? 回帰? 波動?
なにやら宗教めいたイメージがある。どんな世界なんだろう?

オーガニックレストラン:アスマラ

案内されたのは、中目黒にあるアスマラというお店。
ほどよい広さだ。木材を使ったテーブルや椅子、暗すぎない程度に落とした照明、しゃれた音楽。なかなか雰囲気もよい。
オーガニック料理

オーガニック料理は、お客の好みや体質に応じてメニューを組み替えるものらしい。今回は健康優良児ばかりなので「ボリューム優先」で組んでもらった。

前菜:ひよこ豆のなんとかとサツマイモのなんとか

ひよこ豆はカレー風味のお肉のようでうまかった。
サツマイモも優しい味わいだ。
ひよこ豆のなんとかとサツマイモのなんとか
※前菜

ワイルドライス

北米大陸に自生し、インディアン達に親しまれてきた穀物らしい。なかなか不思議な味わい。どう表現すればいいのだろう。
ひとことで言うなら、まさに「穀物」だ
ワイルドライス
※不思議な味わい

マルガリータ

トマトにバジル、そしてチーズのみのシンプルなピザ。食べ慣れたピザだが、トマトの味が鮮烈だった。
シンプルなピザ
※シンプルなピザ

メイン:豪州産チキンのハーブソテー

う、うまいッ!
マスタードを付けてフライパンで焼いたらしいが、この「こんがり感」は絶品だよ。ちょっと塩味が強いところを、甘みのあるジャガイモが緩和する。美味しかった。
これうまい
※これうまい

その日の野菜を使ったパスタ

カブがジューシーだった。ちょっと胡椒が強くて、途中で飽きてしまった。メインディッシュでだいぶ満腹してしまった。
おなかいっぱい
※おなかいっぱい

デザート:蕎麦とイチジクのなんちゃら

名前はよく覚えていない。ガレットを分厚くしたような食感。これに豆乳アイスが乗っていたら最高だったのだが。
名前は、忘れた
※名前は、忘れた

オーガニックビール

せっかくなので飲み物もオーガニックにした。が、味や飲み応えが大きく異なることはなかった。裏を返せば、ふつうのビールと同じ風味で健康志向になっているわけだ。
ぐびぐび
※ぐびぐび

といった料理を堪能してきました。
宗教めいた部分はあったけど、ちゃんと美味しい料理だった
美味しければこそ、食材や調理法について知りたくなるってもんだ。

料理はまず、美味しくなければならない。
美味しさを追求すれば、同時に安全や健康にも配慮できる。
ならばオーガニック料理は健康な人ほど楽しめるのかもしれない。

オーガニック料理に波動を感じて
※オーガニック料理に波動を感じて

ごちそうさま♪

関連エントリー