[Edit]
[レビュー2003年07月09日に発表された 

パイレーツ・オブ・カリビアン / 呪われた海賊たち

Pirates of Caribbean: The Curse of the Black Pearl

正統派すぎる海賊アクション

序盤の盛り上がりは悪くないが、後半はオーソドックスすぎる。予想通りのシーンが、予想以上の時間で描写されるため、ちょっとダレる。
設定や展開に、もう1つヒネリが欲しかったように思う。たとえば、メダルの所持者を不死者を滅ぼすことができるとか、誘惑に負けた提督は自分の部隊を不死者にしてしまうとか……。

とはいえ、スパロウ船長はよかった。
なにやら特殊な能力を持っていそうだが、まるっきりふつうの人間で、機転だけで状況を乗り越えようとする。賢いのか馬鹿なのか、本当に見分けが付かない。
このキャラクターは新鮮で、おもしろかった。

Share