[Edit]
[レビュー2009年04月15日に発表された 

ぱにぽにだっしゅ! OVA 断じて行えば鬼神もこれを避く

Pani Poni Dash! OVA

本編以外を楽しんだ

原作もアニメ本編も見ず、先にDVD特典を見てしまった。なので、状況がさっぱりわからん。なぜ子どもが先生なのか、なぜウサギがしゃべるのか、なぜ教室が舞台装置になっているのか。
まぁ、『さよなら絶望先生』を見ていたので、不条理演出も楽しめたけどね。

本作では、登場人物全員にスポットライトを当てているようだ。たぶん秀逸な脚本なんだろうけど、よくわからない。しかしマンガや映画のパロディ演出はわかる。たぶん、この作品のすべてを楽しむには、相当なオタク知識が必要だろうな。

原作は読んでないけど、どのくらい脚色されているんだろう。新房監督は原作の持ち味を引き出しているのか。原作がなんであっても楽しく作り替えてしまうのか。
機会があったら、アニメ本編も見てみたい。

Share

Next