[Edit]
[レビュー2015年06月19日に発表された 

南の島のラブソング

Lava

なんだろうね、この微妙な感じ

『インサイド・ヘッド』と同時上映された短編映画。南の海にある島が何千万年もかけて仲間を見つけたり、失ったりする話。セリフはない。仲間とはつまり伴侶──男島に対する女島のことだが、手に入れるために努力するわけじゃない。ただひたすら待って、待って、待つだけ。微笑ましいと思いたいが、釈然としない自分がいる。島の隆起や沈降に、人間のようなドラマ性を見いだせない。

むしろ擬人化せず、ただ島が形成される様子を見るだけのほうが感動できたと思う。

Share

Next