旅行  2008年05月23日(金) の東京都:都心部 にて

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008

(map)

[WGS84] 35.666621, 139.741421 - Google Earthで開く(kml)

ローズガーデンとルーフガーデンが特別公開されるので、見に行ってきた。

アークヒルズには7つの庭があって、総称してアークガーデンと呼ぶ。このうちサントリーホール屋上にある「ローズガーデン」と「ルーフガーデン」は、通常は非公開にされている。それが「ローズフェスティバル」が開催される2日間(5月23日と24日)は公開されるらしい。

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008
※アークカラヤン広場

黒侠が暇をもてあましていたので、現地で合流することにした。が、私たちは寝坊して1時間遅れてしまった。

空中庭園へ

スペイン坂からアークカラヤン広場へ。ここは昨年3月に夜桜を見に来たな。案内に従って、サントリーホールの上へ登る。思っていたより小さな庭だ。緑が多く、バラらしいバラが咲いてない。

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008
※ルーフガーデン

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008
※水場がある

この庭はサントリーが管理しているわけではない。「ヒルズガーデニングクラブ」という会員メンバーが専任ガーデナーの指導のもと、花を育てているそうだ。

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008
※イザヨイバラ

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008
※この庭は、周囲のビルの窓から見下ろすためにあるそうだ

アークカラヤン広場(ローズテラス)

広場にもいろんな種類のバラが展示されていた。こちらの方がバラらしいバラだ。タグが付いているのだが、よく見えない。私たちはしばしバラを観賞してまわった。

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008
※バラらしいバラ

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008
※ジェラートのようなバラ

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008
※サントリーホール前のオブジェ

アークヒルズ ローズフェスティバル 2008
※滝の裏に回ってみた

「ビルの谷間に隠された庭園」=「盛大に咲き誇るバラ」と連想していたが、ちょっとちがった。でも、こっちの方が自然と言えば自然だよね。
アークヒルズを堪能したあとは、汐留に向かった。

■アークヒルズローズフェスティバル2008
[住所] 東京都港区赤坂1-12-32
[URL] http://www.ehills.co.jp/rp/dfw/EHILLS/event/morigarden/rosefestival2008/

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
アークヒルズ ローズフェスティバル 2008