シュレック Shrek

2001年 外国映画 3ツ星 #シュレック ファンタジー:童話 主人公は動物 @S.スピルバーグ

もっと毒があってもよかったのでは?

私は吹き替え版を観た。
話題になっていた声の配役だが、想像したほど悪くなかった。もちろん、オリジナルとは雰囲気が異なるだろうが、吹き替えとはそーゆーもんだ。関西弁のシュレックはハマリ役だったと思う。

この作品の演出は、毒があって楽しめる。
売りに出されるピノキオ、身体を破壊されるクッキーマン、ソプラノで破裂する鳥、風船にされたカエルとヘビ。さりげなく出てくるショッキングなシーン。
「子どもがみても大丈夫か」と心配になるが、この程度でオタつくようなら、親の方に問題があるよね。ただ、ほかの映画のパロディ部分は不要だったと思う。そんな時事ネタを入れてほしくなかった。

物語はわかりやすくて、楽しめる。
だが、個人的には、もっとキツイ展開を望んでいた。「ブスでも元気に生きていこう」というメッセージを強調してほしかった。これだと「ブスはブス同士で隠れ住もう」という結末にもとれるので、ちょっと残念。
考えすぎだろうか?

関連エントリー

2001年 外国映画 3ツ星 #シュレック ファンタジー:童話 主人公は動物 @S.スピルバーグ
シュレック フォーエバー

シュレック フォーエバー

Shrek Forever After
2010年の外国映画 ★3

「そんなことできるんや」 シリーズ完結編。グラフィックが進化して、実写と見まごうレベルになった。童話のパロディ要素は減ったが、カーペンターズの曲をかけたり、本人も知らない耳笛を鳴ら (...)

長ぐつをはいたネコ

長ぐつをはいたネコ

Puss in Boots
2011年の外国映画 ★2

これって、いい話ですか? 『シュレック』(2001)のスピンオフ作品。私はシリーズを3まで見ているが、長靴をはいた猫にそれほどの魅力があるとは思えない。本作が、プスの魅力をふくらま (...)

シュレック3

シュレック3

Shrek The Third
2007年の外国映画 ★3

ふつうによかった パロディ要素が減って、誰でも楽しめる娯楽映画になった。それでいて、悪人が悪人のままで終わらない人間ドラマもある。「ふつうすぎてツマラナイ」という意見もあるだろうが (...)

シュレック 2

シュレック 2

Shrek 2
2004年の外国映画 ★3

投げっぱなしのギャグが多いなぁ 笑えるシーンは多いんだけど、歯切れが悪いというか、キチッと落としてくれないというか、物足りない感じがつづく。長靴を履いた猫は、もうちょっと毒があって (...)

BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

The BFG
2016年の外国映画 ★4

まるで夢のような 興奮した予告編が、まんまオープニングだったことに驚く。展開の速さに目がくらむ。この巨人は何者で、なぜ主人公をさらって、夜の街でなにをしていたのか? 暴力を振るわな (...)

ニューヨーク東8番街の奇跡

ニューヨーク東8番街の奇跡

*Batteries not Included
1987年の外国映画 ★2

1つのルサンチマン 心優しい老人たちを、不思議な妖精さんが助けてくれる話。今回は危機を乗り越えたけど、警察もアテにならない世の中に、どんな希望を見いだせばいいのか。突き詰めると、チ (...)

ページ先頭へ