飛べ!孫悟空 (全74回) Tobe! Songoku

1977年 特撮 4ツ星 #西遊記 モンスター:妖怪 人形

メタフィクションの人形劇

ドリフターズが人形劇に挑戦した異色作。ふつうの『西遊記』とちがって──というほど『西遊記』を知ってるわけではないが──キャラもストーリーもいい加減。たとえば弟子の「カトー」は、演じる加藤茶そのもの。古代中国の世界観にまるで合っていないが、仲間たちが「おまえはなんだ?」と突っ込むことでギャグになっている。尊敬すべき三蔵法師(いかりや長助)はことあるごとに弟子たちに意地悪されるし、弟子たちも互いの出番や役柄で揉めている。西遊記をきちんと演じることより、ドリフターズの個性が前面に出されている。
また人形劇なので、いかりや長助(三蔵法師)の顔が極端に歪んでいたり、高木ブー(八戒)が鼻息でものを吹き飛ばしたり、現実以上に痛快だった。

たぶん、私が最初に遭遇したメタフィクションであり、いまだに本作を超えるものを知らない。
人気タレントがドラマに出ると、まじめになりきれず、かといって『飛べ!孫悟空』ほど振り切れず、中途半端だなぁと思う。そのくらい印象的な作品だった。

あぁ、それと主題歌の『ゴー・ウエスト』もよかったね。リズムが今も耳に残っている。

関連エントリー

1977年 特撮 4ツ星 #西遊記 モンスター:妖怪 人形
西遊記II (堺正章,夏目雅子主演/全26話)

西遊記II (堺正章,夏目雅子主演/全26話)

Monkey 2nd Season
1979年の特撮 ★3

西田の抜けた穴は大きい そう言わざるを得ない。死んで交代したのではなく、同じポジションのまま役者だけ交代したので、いかんともしがたい。第1期の仲のよさが仇となってしまった。「おまえ (...)

西遊記 (堺正章,夏目雅子主演/全26話)

西遊記 (堺正章,夏目雅子主演/全26話)

Monkey
1978年の特撮 ★5

「それは次回の講釈にて」 日本における西遊記のイメージは、本作によって方向付けられた。とりわけ三蔵法師を美女・夏目雅子が演じたことはエポックだ。三蔵法師は中性的な男子であって、女性 (...)

ぼくの孫悟空

ぼくの孫悟空

2003年のアニメ ★2

おもしろくない 孫悟空は異質な存在として生まれたが、みずからの能力によって評価と愛を得るが、桃源郷に迷い込んで王様となり、享楽的な日々を過ごすが、さらなる高みを目指して仙人に弟子入 (...)

ドラえもん(09) のび太のパラレル西遊記

ドラえもん(09) のび太のパラレル西遊記

he Record of Nobita's Parallel Visit to the West
1988年のアニメ ★3

これまでなかったパターン 歴史のif展開、暴走したヒーローマシン、タイムトラベルによる交錯など、いろんなアイデアが盛り込まれた意欲作。「三蔵法師は実在するが、西遊記は空想」と結論が (...)

西遊記 劇場版 (香取慎吾,深津絵里主演)

西遊記 劇場版 (香取慎吾,深津絵里主演)

The Adventures of Super Monkey
2007年の日本映画 ★2

ギャグとシリアスが区別できない 特撮、というかCG技術は進歩したけど、プロット的には原典である1978版の焼き直しの域を出ず、ドラマ・ギャグの両面においては大きく劣る。ハッキリ言っ (...)

ブラザーズ・クエイ短編集 I (47分)

ブラザーズ・クエイ短編集 I (47分)

The Films of the Brothers Quay
1987年の外国映画 ★2

楽しめなかった。 人形の目的とか、脳がないキューピー人形の正体とか、考えも仕方ないのだろう。 わからなくても楽しめる作品はある。 しかし本作はわからないし、楽しめなかった。 (...)

ページ先頭へ