ルビー・レッド / タイムトラベラーの系譜(1) Rubinrot

2013年 外国映画 2ツ星 タイムトラベル 学校 超能力

巻き込まれ、流されてゆく。

女子高生グウェンは突然タイムトラベル能力に目覚める。タイムトラベルには細かい制約があって、タイムパラドックスが起きにくくなっている。おもに自分の先祖の時代を行き来することに使われる。グウェンは「監視団」と呼ばれる秘密結社から、トラベラーの血を集めるミッションを課せられる。美男子ギデオンがパートナーになった。

ドイツのベストセラー小説の映画化。なぜかロンドンが舞台で、ドイツ語を話す。どうしてこうなった? 両親や祖父母の時代に行き来するが、ドイツでもいいのに。

謎はあるにはあるが、冒険の動機づけとしては弱い。まぁ、いろいろわかってくるのはこれからなのだろう。グヴェンが喜んだり、逆らったりするのも規定事項なんだろうなぁ。
と思って三部作を視聴したが、綿密な設計、主題がある物語じゃなかった。


タイムトラベラーの系譜