ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(全39話) JoJo's Bizarre Adventure PART4 Diamond Is Unbreakable

2016年 アニメ 4ツ星 タイムトラベル 学校 超能力 @荒木飛呂彦

思いのほか新しかった

第3部「スターダストクルセイダース」は原作漫画の絵柄、構図、ストーリー、セリフにこだわったため、アニメとしての魅力はあまりなかった。動いて、しゃべる程度。その点、第4部は絵柄を変え、構図を変え、ストーリーやセリフを整理して、漫画とは別作品として楽しめるものに仕上がっていた。

まず驚いたのは色。キャラクターの色数を減らし、デフォルメされた背景がポップな色で塗りつぶされている。リアルとは言えないが、リアルを追求する必要もない。原作の雰囲気をうまく引き出している。
つづいて驚いたのは構図。たとえばキャラクターが見ている光景に、驚くキャラクターの立ち絵が重なり、さらに別のキャラクターが重なる。漫画でときおり見かける構図だが、むしろアドベンチャーゲームの立ち絵を彷彿させる。従来のアニメになかった演出センスだ。
ストーリーは原作に忠実だが、順序を変えたり、同時進行させることで、緊張感や興味を刺激している。これもうまい。


※従来のアニメになかった演出

表現の切り口が変わったことで、原作のおもしろさを再確認できた。東方仗助はリアルな若者だし、吉良吉影は哲学をもった殺人狂だった。承太郎、岸辺露伴、広瀬康一、川尻早人など、主役を張れるキャラクターたちの共演が楽しい。第4部って、こんなにおもしろかったのか。

漫画のアニメ化作品は多いおけど、これはかなり成功した事例だと思う。

関連エントリー

2016年 アニメ 4ツ星 タイムトラベル 学校 超能力 @荒木飛呂彦
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース (全48話)

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース (全48話)

JoJo's Bizarre Adventure PART3 Stardust Crusaders
2013年のアニメ ★3

不気味な自主規制 第1期につづき、原作をそのままアニメ化している。追加シーンもちょこちょこあるが、再解釈というほどじゃない。当て身を受けたタワー・オブ・グレイや家出少女の不自然さも (...)

岸辺露伴は動かない 実写版(全3話)

岸辺露伴は動かない 実写版(全3話)

Thus spoke Kishibe Rohan
2020年の日本ドラマ ★4

原作を忘れて楽しめる! 『岸辺露伴は動かない』は初連載時から読んでいる。『ジョジョの奇妙な冒険』本編に盛り込めなかったネタを披露しているようだ。こういう捨てるには惜しいネタを処理で (...)

岸辺露伴は動かない #02 六壁坂

岸辺露伴は動かない #02 六壁坂

Thus spoke Kishibe Rohan "Episode 2: Mutsu-kabe Hill"
2018年のアニメ ★2

わけがわからない。 ストーリー 富豪の娘が誤ってボーイフレンドを殺害。死体を隠そうとするが、なぜか死体の出血が止まらない。死体はいまも血を流し続け、富豪の娘は死体の世話をつづけてい (...)

岸辺露伴は動かない #09 ザ・ラン

岸辺露伴は動かない #09 ザ・ラン

Thus spoke Kishibe Rohan "Episode 9: The Run"
2020年のアニメ ★4

よくできてる。  原作漫画を読んで、首を傾げた1本。いや、『岸辺露伴は動かない』シリーズはどれも釈然としないエピソードばかり。ヘブンズ・ドアーは万能化するし、出てくるモンスターは荒 (...)

岸辺露伴は動かない #16 懺悔室

岸辺露伴は動かない #16 懺悔室

Thus spoke Kishibe Rohan "Episode 16: At a Confessional"
2020年のアニメ ★3

ふむふむ。  シリーズ第一話がついにアニメ化。漫画を読んだのはずいぶん前だが、記憶どおりに展開する。尺を使い切って、テンポがいいのはすごい。絵柄はちょっとクドいが、気になるほどじゃ (...)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 (全39話)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 (全39話)

JoJo's Bizarre Adventure Part 5 Golden Wind
2018年のアニメ ★4

かっちょええ。 連載時、私は24-8歳。毎週ジャンプで楽しく読んでいた。第4部と変わってロードムービー形式で、白熱のチームバトル。身にまとうタイプのスタンド(ホワイトアルバム)とか (...)

ページ先頭へ