[Edit]
[レビュー2002年11月28日に発表された 

Weiβ kreuz Gluhen (全13話)

Knight Hunters Eternity

コンセプトを知って見れば、まぁ、許せる

キッズステーションでぼんやり観賞。超・美形集団が、美しく、そして悲劇的に悪党をやっつける。まぁ、「必殺仕事人」もリアルな話ではないが、本作はさらに破天荒で、あからさまな描写の数々に辟易した。なにやらストーリーが展開しているが、あまり興味をそそられない。単純な一話完結にすればよかったのに。

その後、本作が続編+完結編だったことを知る。また主演の子安武人が原作であり、声優の魅力を引き出すためにストーリーが考案されたことを知った。なるほど、それならあの嘆美な雰囲気も理解できるし、楽しめる。

と同時に、第1期を見ることができない事情も知った。子安武人は人気声優の枠を超えて、精力的に活動中だが、こんなトラブルがあったのか。創作活動ってのは難しいね。
これはこれで終了として、また新しいなにかに挑戦してもらいたい。

Share

Next