[Edit]
[レビュー2010年08月21日に発表された 

デモリッション カンパニー (PC)

Demolition Company

物理演算をうまく使っているね

さまざまな道具や重機を使って、ビルを解体していくシミュレーションゲーム。コンクリートが崩れ落ちるモーションがおもしろい。物理演算をうまくゲームに組み込んでいる。ハンマーを振り下ろしたり、重機を操縦する感覚もリアル。クリアは簡単だが、道具や手順を変えて解体を楽しむことができる。

しかし単純と言えば単純。壊せる建物、砕ける箇所は決まっており、ある程度やれば飽きてしまう。雨や風、地震などで作業環境が激変したり、自分の家やバス停も破壊できたらおもしろかったのに。

建設とちがい、解体はバリエーションがかぎられてしまう。多くを求めず、ちょろっと楽しむ分には問題ない。なのに日本語版の5,000円は高すぎる。ダウンロードで1,000円切れば、多くの人にオススメしたい。



Steam: Demolition Company Gold Edition

Share

Next