旅行  2007年10月11日(木) の東京都:新宿副都心 にて

京王百貨店 第20回東西有名寿司と全国うまいもの大会 / 鯖・雀寿司, 牛たたき寿司

(map)

[WGS84] 35.69084, 139.699219 - Google Earthで開く(kml)

またもや物産展である。京王百貨店に全国の寿司が集まっていた。

断っておくが、物産展めぐりをしているわけじゃない。
新宿ヨドバシでiPod touchを買って、京王百貨店で靴を見ていたら、たまたまポスターを見つけちゃったのだ。物産展があるのに、素通りはできない
──なんか、同じようなことばかり言ってるかな?

寿司もいろいろ

トロや穴子といった江戸前寿司だけじゃない。
下関の「ふぐ寿司」、奈良の「柿の葉寿司」、滋賀の「鮒寿司」、富山の「ます寿司」、釧路の「ほっかぶり寿司」...。食べたことのある寿司もあれば、ぜんぜん知らない寿司もある。
うーん、どれを食べてみようか。財布にも胃袋にも限界があるのは恨めしい

第20回東西有名寿司と全国うまいもの大会:京王百貨店
※全国津々浦々の寿司が集まっていた

鯖・雀寿司 ~京都・祇園

実演を見てたんだけど、鯖の押し寿司って、ぎゅーぎゅー押すわけじゃないのね。魚の身を敷いて、酢飯を乗せて、タオルで包むのか。なるほどね。
で、鯖寿司と雀(すずめ)寿司のセットを買ってみた。

第20回東西有名寿司と全国うまいもの大会:京王百貨店
※鯖寿司を作っているところ

竹の皮を開いてみると、昆布に包まれた寿司が出てきた。さわると、ねばーっと納豆のように糸を引く。作るところを見てなければ、「腐ってる!」と勘違いしただろう。これは魚やご飯ではなく、昆布によるものらしい。
食べてみると酢がキツいのに、酢がキツくない。魚のうまみがわかる。うまい。

第20回東西有名寿司と全国うまいもの大会:京王百貨店
※鯖寿司:けっこう食いでがある

雀寿司はどうだろう?
雀とは雀鯛(スズメダイ)のこと。食べてみると、まろやかにうまい。鯛は柿の葉寿司でよく食べるけど、雀寿司の方が身のうまみがわかるかな。

第20回東西有名寿司と全国うまいもの大会:京王百貨店
※雀鯛の姿寿司:酢飯もうまい

どちらの寿司も作ってから一度も冷蔵庫に入ってない。ご飯が温かいわけではないが、冷えて締まってないのはうれしい。

牛たたき寿司 ~仙台・泉月

馬肉寿司につづいて、牛肉の寿司を買ってみた。
ちょっと大きめのサイズ。食べてみると、中にそぼろが入ってる。牛肉はあまり味がしないので、そぼろがうまみを補ってくれる。ちょっと反則な感じもするが、まぁ、うまかった。

第20回東西有名寿司と全国うまいもの大会:京王百貨店
※中に牛そぼろが入ってる

寿司はいいねぇ。
いわゆる握りもいいけど、歳をとるにつれて押し寿司が好きになってきた

まだ食べてない寿司は多い。
つまり楽しみも、たっぷり残っている。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
京王百貨店 第20回東西有名寿司と全国うまいもの大会 / 鯖・雀寿司, 牛たたき寿司