オズ Return To OZ

1985年 外国映画 4ツ星 #オズの魔法使い ファンタジー:童話 主人公は子ども @ディズニー

なんて素敵にグロテスク

「オズの魔法使い」とまちがって借りて、戸惑った。「オズの魔法使」(1939)はMGM制作で、その後日談をディズニーが制作したこと、また原作にない要素がふんだんに盛り込まれていると知ったのは、ずっとあとだった。

とにかくドロシーが可愛い。めちゃくちゃキュート。一方で、ストーリーや世界観は、妙にグロテスクだ。奴隷のようなホイーラーズや、首をすげ替えるモンビ王女は、夢に出てきそうなほど怖かった。

そしてノーム王がすさまじい。あれほど生命をもてあそんでいたのに、生たまごに敗れるとは。なぜ生たまごが駄目なのか? 魔法の粉で動く剥製(ガンプ)と、たまごから生じる生命に、どんな違いがあるの? 「動く」ことと「生きてる」ことのちがいを考えてしまう。

ドロシーは女性だから、やがて生命を宿すことになる。そのときもノーム王は敗退するのだろうか? 魔法があるオズの国は、じつはもっとも魔法のない国かもしれない。考え過ぎかもしれないが、いろいろ考えてしまった。

ゆっくり文庫

2014年に私が翻案した「オズの魔法使い」もどうぞ。


関連エントリー

1985年 外国映画 4ツ星 #オズの魔法使い ファンタジー:童話 主人公は子ども @ディズニー
オズ はじまりの戦い

オズ はじまりの戦い

Oz: The Great and Powerful
2013年の外国映画 ★2

結末がわかっているのに130分! 『オズの魔法使』(1939)の前日譚。オズの正体を知っていれば、どうやって問題を解決するかは予想できる。なのに、なんの工夫もなく、だらだらCGシー (...)

オズの魔法使

オズの魔法使

The Wizard of Oz
1939年の外国映画 ★5

「あなたはよい魔女? 悪い魔女?」 2013年に鑑賞。じつに74年前の作品になるが、驚くほど楽しめた。壮大なセットを使った映像は大迫力だし、マットペインティングは新鮮に見える。CG (...)

オズの魔法使い EPISODE2 ニューヨーク魔法戦争

オズの魔法使い EPISODE2 ニューヨーク魔法戦争

The Witches of Oz / Dorothy and the Witches of Oz (Episode 2)
2012年の外国映画 ★2

テーマがない EPISODE2はグダグダ。都合よく魔法が使え、都合よく仲間が駆けつけ、都合よく改心してもらい、悪い魔法使いは敗れ去った。まぁ、それだけの話。『オズの魔法使い』である (...)

オズの魔法使い EPISODE1 ビニアルーの本と西の魔女

オズの魔法使い EPISODE1 ビニアルーの本と西の魔女

The Witches of Oz / Dorothy and the Witches of Oz (Episode 1)
2012年の外国映画 ★3

前半はよかった オリジナルを現代風にアレンジした作品と思っていたが、じつは後日談(続編)だった。後半はグダグダだが、前半はなにかが起こりそうな予兆に興奮した。ここで視聴を辞めてもよ (...)

トムとジェリー オズの魔法使

トムとジェリー オズの魔法使

Tom and Jerry and the Wizard of Oz
2011年の外国映画 ★2

本編そっちのけのドタバタ トムとジェリーの長編アニメ8作目。甥っ子といっしょに鑑賞した。魔法使いの「い」の字がないのは、「オズの魔法使」(1939)を意識してのことだろうか? 「オ (...)

オズの魔法使い (全52話)

オズの魔法使い (全52話)

The Wonderful Wizard of Oz
1986年のアニメ ★3

淡々とアニメ化 なんとなく見ていたテレビアニメ。刺激的なことは一切なく、淡々と日々が流れて、不意に終わった。私は原作を読んでないが、おそらく忠実だったのではなかろうか。1年全52話 (...)

ページ先頭へ