[レビュー1975年05月03日に発表された 

ピクニック at ハンギング・ロック Picnic at Hanging Rock

実話に基づく 誘拐
更新日:2009年04月10日(金) 16:39 [Edit]

ただ感じるだけのナゾ

なにが起こったのか、少女たちはどうなったのか?
「たぶん、こうだろう」という推論を立てる余地さえない。ただ消えてしまった。原因不明の失踪、および関係者の変死。ものすごい重大事件であるにもかかわらず、少女たちの美しさに惑わされ、それが自然の摂理であるかのように受け入れてしまう。というか、受け入れざるを得ない。

オカルトもファンタジーも出てこない分、ちょっと怖い映画だった。

関連エントリー