[レビュー1996年12月30日に発表された 

ザ・ロック The Rock

テロ 囚人
更新日:2009年04月10日(金) 18:18 [Edit]

よくできているけど、突き抜けたものはない

ド派手なアクションや、潜入の緊張感は痛快なんだけど、ストーリーとしては今ひとつ。なにやら物足りない感じがしてしまう。
敵側のテロリストたちの事情や信念もたっぷり描かれるんだけど、どんでん返しもなく、いまいち感情移入できない。映画の演出というより、私の見方が悪かったのかもしれない。

ショーン・コネリーの存在感はすさまじい。
へっぽこ男、ニコラス・ケイジとの相性も抜群だった。2人の掛け合いは楽しかった。

関連エントリー