輪るピングドラム (全24話) Mawaru-Penguindrum

2011年 アニメ 3ツ星 セカイ系 家族

きっと何者にもなれない私たち……には難しい

『ウテナ』から12年──。幾原邦彦が満を持して世に送り出した『輪るピングドラム』、と思っていたが、コメンタリーによると制作現場は混乱していたようだ。荒唐無稽な演出は計算され尽くしたもの……ではなく、幾原邦彦の脊髄反射によって生み出されていたのか。うはぁ。
コメンタリーを聞いていると、登場人物や背景に幾原監督の家庭環境が色濃く反映されていることがわかる。それをふまえると、「家族」をテーマにしていながら、一般的な家族像から乖離していることも納得できる。
しかしそれは、健全な鑑賞スタイルではないだろう。なにも知らずに見たら、やはり難解な演出が多すぎる。私は幾原監督ではなく、その作品のファンになりたい。

初見は難解でも楽しめた。次回への引きがうますぎる。あざといほどだ。しかし2回目になると不条理が目立つ。1つ1つについて、それっぽい解釈はできるが、それでいいのかどうか。
つまるところ桃果と眞悧は神なのだ。神の御心は、きっと何者にもなれない私たちには理解できない。それですべて納得できる。愛なんだよ。

でもまぁ、おもしろかったけどね。たぶん、幾原監督の次回作も私は見るだろう。

関連エントリー

2011年 アニメ 3ツ星 セカイ系 家族
The MISSING - J.J.マクフィールドと追憶島

The MISSING - J.J.マクフィールドと追憶島

The MISSING: J.J. Macfield and the Island of Memories
2018年のゲーム ★3

ゲームしながら小説を読むような  「LIMBO」(2010)、「Deadlight」(2012)、「THE CAVE」(2013)、「Woolfe」(2015)、「INSIDE」( (...)

トワイライトQ #02 迷宮物件 FILE538

トワイライトQ #02 迷宮物件 FILE538

Episode 2: Meikyu Bukken File 538
1987年のアニメ ★4

押井節をたっぷり、こってり味わえる 全6話として企画された「トワイライトQ」シリーズに終わらせたエピソード。こんなの出されちゃ、誰もあとを継げないよ。時を題材にした短編アニメという (...)

王ドロボウ JING in Seventh Heaven (OVA・全3話)

王ドロボウ JING in Seventh Heaven (OVA・全3話)

King of Bandit Jing in Seventh Heaven
2004年のアニメ ★2

CGと音楽はすごいが…… 原作もテレビシリーズも見てないせいか、さっぱりわからない。なにを、どう楽しめばいいのだろう? ジンのかっこよさがわからない。 CGはさりげないが、効果的に (...)

千年女優

千年女優

Chiyoko Millennial Actress
2001年のアニメ ★4

"飾り"がやや派手すぎた 夢と現実、回想と映画がごっちゃになる入れ子構造はおもしろいものの、ストーリーには"飾り"でしかない。"飾り"に目を奪われると、ラストは物足りない。"飾り" (...)

天使のたまご

天使のたまご

Angel's Egg aka Tenshi no Tamago
1985年のアニメ ★5

これはエンターテイメントではない ストーリーなどない。 ワカルとかワカラナイとか、そーゆー作品じゃない。 感受性に訴えかけてくるものがアルと言えばあるし、ナイと言えばない。 どんな (...)

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

Urusei Yatsura 2: Beautiful Dreamer
1984年のアニメ ★5

初めて観たときの衝撃を忘れられない レビューを書こうと思っても、なかなかコトバが出てこない。 それほど深く感動してしまった作品である。 「学園祭の前日」という、人生でも1,2を争う (...)

ページ先頭へ