ミュータント・タートルズ(リブート版) Teenage Mutant Ninja Turtles

2014年 外国映画 3ツ星 ヒーロー モンスター

おもしろくないし、気持ち悪い。

「ミュータント・タートルズ」のデザインはよく見ているが、映画やアニメは未履修。んでリブート版と呼ばれる本作を視聴したわけだが、なにがいいのかサッパリわからなかった。
まずタートルズたちが気持ち悪い。アニメならいいけど実写だし、図体も大きいし、性格や立ち位置もよくわからない。こわいよ。どうしてこうなったか説明されても、応援する気になれない。私の脳は彼らを、「ヒーローのふりするエネミー」と識別した。

しかしそれ以上にやばいのがヒロイン。ようやっと見つけたとくダネが、自分の過去と密接に関係があるとか、精神異常を疑うべきだろう。あらゆる事情が、彼女を中心に起こっている。これはもう、幻覚を見ているとしか思えない。現実の彼女は狂って破壊工作をしているのだろう。

しかし映画は最後まで、ポップなまま。
こわいよ。