[Edit]
[レビュー1987年07月01日に発表された 

インナースペース Innerspace

脳天気なドタバタコメディ

リアリティを問うてはならない。「そんな馬鹿な」と思いつつも、「うほー! すげー!」と興奮できれば吉。次から次へとトラブルが発生するが、ジェットコースターと同じで、脱輪しない安心感がある。気がつけばゴール。「あー、楽しかった」と言って、コースターから降りて、帰路につく。
心に残るものはなんもないけど、そういう映画も悪くない。

SFとか、『ミクロの決死圏』を意識しちゃ駄目。

Share

Next