[Edit]
[レビュー2006年03月31日に発表された 

アイス・エイジ2

Ice Age: The Meltdown

つまんねーなー

映像は悪くないが、ストーリー性はまったくナシ。無理に無理を重ねて、さしたる見せ場もなく、ナンダカナーと思っている間に終わる。自分をフクロネズミだと思い込んだメスマンモスとか、マンモスが種の保存とか愛を語るのは、悪い冗談としか思えない。
笑えるのはスクラットだけだが、前作で凍りづけになっているので、矛盾を感じなくもない。

こんな脚本で、よく映画を作る気になったもんだ。しかも続編ができて、さらに3もある? わけがわからない。映画業界も氷河期なのか?

Share