[Edit]
[レビュー2018年10月30日に発表された 

Call of Cthulhu: The Official Video Game (PC)

Call of Cthulhu: The Official Video Game

公式っすか

 ケイオシアム公認ゲームもいろいろあるが、本作はズバリ、「The Official Video Game」と銘打っている。真打登場だ。でまぁ、期待もしたんだけど、終わってみればよくある意味不明なホラーゲームだった。

 SAN値はがんがん減っていくが、発狂してリタイアすることはない。スキルのあるなしでルート分岐することもない。やりこみ要素も乏しい。キャラクターも薄っぺら。なので最後は世界が滅びようが、だれが死のうが、どうでもよくなってしまった。

 探偵が主人公ってのも飽きた。「きみは医者で、遠い親戚の遺産を相続した」とか「きみは新聞記者で、幽霊屋敷の取材を命じられた」みたいな、テーブルトークを彷彿させるシナリオをやりたい。キャラクターがリタイアしても継続できるキャンペーンをやりたい。それでこそ「The Official」じゃないのか?

 本作はプロットだけでなく、ストーリーもひどい。ホラーゲームでありがちの気絶して場面転換が多すぎる。まっとうなホラーゲームも珍しいのだから、「クトゥルフの呼び声」を再現するなんて夢また夢か。



Steam: Call of Cthulhu

Share

Next