[レビュー2010年11月12日に発表された 

アンストッパブル Unstoppable

実話に基づく 災害救助 社会人
更新日:2021年01月14日(木) 10:39 [Edit]

画面ちかちか。

 暴走列車を止めようとする鉄道マンコンビの話。かたや口うるさいベテラン、かたや生意気な新人。アリキタリだけど、やっぱイイね。大塚明夫の吹き替えが心地よく、最後までハラハラしながら鑑賞できた。線路を走るミサイルって、すごいぜ。

 映像は迫力あるが、細かいカットの切り替えが多くて疲れた。こーゆー演出は2010年あたりから増えたように思うが、やめてほしい。

 この映画は、オハイオ州で発生したCSX8888号暴走事故(2001)を題材に制作されたらしい。「実話に基づく」と踏まえて見ると、エンディングで紹介される「登場人物たちのその後」は味わい深い。

関連エントリー