チックタック:二人のための物語 (PC) Tick Tock: A Tale for Two

2019年 ゲーム 3ツ星 ゲーム:パズル

マッチングなしとは!

2人でプレイするパズルゲーム。スタートするとプレイヤー1と2を選択するが、どこのだれとプレイするかのマッチングはない。そんなんで大丈夫かと思ったが、要するに双方の画面に「問題」と「答え」があり、照合しないと先に進めないだけ。タイミングや選択を同期させるわけではない。交代で読む絵本のようなもの。ゲームブック「王子の対決」(ファイティング・ファンタジー)を思い出した。

パズルは口頭説明しにくいものばかり。まぁ、「青いランプを消して」みたいに簡単だと、あっという間に終わってしまう。「その説明じゃわからない」「さっきとちがう」といった苦労が、このゲームの魅力になる。

ストーリーはあると思わせて、なかった。行方不明になった少女を探すとか、2人の刑事が1つの事件を解決するとか、そういった趣向がほしかったかな。

Steam価格:¥ 310 (2021年1月)

関連エントリー

2019年 ゲーム 3ツ星 ゲーム:パズル
RATUZ (PC)

RATUZ (PC)

RATUZ
2022年のゲーム ★3

刑務所から脱出する2Dパズル・アクションゲーム。 主人公は、無辜の囚人である5番(Five)。人体実験にかけられそうになるが、うち1人がミュータントに変貌。その混乱に乗じて逃げ出 (...)

ばくばくアニマル (AC)

ばくばくアニマル (AC)

Baku Baku Animal
1995年のゲーム ★3

妙に好きだった。 何ヶ月か夢中でプレイした。いま見ると稚拙だが、当時は3Dキャラを喜んでいた。餌と動物が揃ったときの「ガブガブ」という音と、大きくなる動物の顔が好きだった。自キャラ (...)

Examtaker / Helltaker's Anniversary Update! (PC)

Examtaker / Helltaker's Anniversary Update! (PC)

2021年のゲーム ★3

ただのステージ追加ではなかった。  Helltakerリリース1周年を記念して追加されたチャプター。レーザー回避という新要素が追加され、別ゲームと言わないまでも、続編として通じる内 (...)

小さな世界 (PC)

小さな世界 (PC)

Tiny Lands
2021年のゲーム ★3

いい試み。  3D間違い探しゲーム。正方形のマス目に描画された立体情景(ジオラマ)が2つ。面が少なく、リアルさより玩具らしさを思考している。炎や雪のエフェクト、雨や風、馬のいななき (...)

Shady Part of Me (PC)

Shady Part of Me (PC)

Shady Part of Me
2020年のゲーム ★2

きれい、ではある。 数年おきに登場する「影を操作するゲーム」。映像は美しいが、ストーリーはよくわからない。センス優先、ロジック軽視。これも、よくあるパターン。 黒髪の少女が自分の影 (...)

ヘルテイカー | Helltaker (PC)

ヘルテイカー | Helltaker (PC)

Helltaker
2020年のゲーム ★4

こんなやり方があったのか!  パズルを解いて、悪魔っ娘を口説いて、ハーレムを作るゲーム。パズルは倉庫番のようなもの。簡単すぎず、難しすぎない。面倒ならスキップできる。失敗してもすぐ (...)

ページ先頭へ