[Edit]
[レビュー1988年12月30日に発表された 

冥王計画ゼオライマー (OVA全4話)

Hades Project Zeorymer

けっこう奥が深いSF的なストーリー!

巨大ロボットに美少女(Hシーンあり)という色物アニメではあるが、ストーリーは驚くほどしっかりしている。しかも全4話という短い時間の中に、たくさんのキャラを登場させて、その心情をきちっと描き込んだのだ。よく考え込まれている。

無限エネルギー、生体部品、クローン、記憶操作、多重人格、仕組まれた戦い……。
そそるネタの数々。次々に秘密が明かされていくのは痛快だった。
ただ、最終回は尺が足りないためか、駆け足のような印象を受ける。ラストもいささか唐突だしね。

それでも、全体を通しての完成度、満足度は高い。
ほとんどの謎が解明されるところもよい。最近は、謎を放置する作品が多いので、この姿勢は見習ってほしいと思うよ。

Share