[Edit]
[レビュー2004年11月03日に発表された 

サイレン2 (SIREN2) (PS2)

Forbidden Siren 2

ようやく楽しみ方がわかってきた

前作の失敗から多くを学んだようだ。ゲームシステムは大幅に改善され、わかりやすくなった。やや厳しいところはあるものの、「ゲームとして難しい」レベルであって、前作のように「ゲームとして成立しねぇよ」とパッドを投げ出すことはない。
ストーリーの展開も早く、楽しめる。ただ、前作ほどのインパクトや精緻さはなく、見劣りするのは否めない。個人的には、闇人がいまいち好きになれなかった。屍人の画一さは怖かったけど、知性のある闇人になるとゲーム的に感じられてしまうんだよね。

今回もネット上で有志による補完運動が活発だった。前作のときは戸惑ったけど、サイレンはこういう楽しみ方をするゲームだとわかってきた。わかってみると、欠けた部分について考えたり、語り合うのは楽しかった。そのためゲームをクリアしたような気がするよ。

3作目のさらなる展開に期待じゃ!


Share

Next