[Edit]
[レビュー1980年05月22日に発表された 

パックマン (AC)

PAC-MAN

操作が難しいぃぃ

いまやブラウザ上で動作するほど簡単なプログラムだが、発表当時は画期的だった。私は9歳(小学3年生)で、ゲームセンターが不良のたまり場として禁止されたころだった。『パックマン』は『スペースインベーダー』よりカラフルで、自由で、ギミックが多くて、とにかう興奮したが、操作は難しかった。パックマンの動作は遅く、モンスターが近づくとレバーが折れそうなほど力がこもった。パワーエサを喰うと一転、全力でモンスターを追いかけ、効果が切れて、返り討ちにされた。よくできてる。

このころから、ゲームに順応できる人とできない人の差が顕著になったと思う。

Share

Next