旅行  2013年06月09日(日) の新潟県 にて

夏の吉川出張(3/3) 宴会と翌朝の撮影

(map)

[WGS84] 37.207062, 138.48744 - Google Earthで開く(kml)

 夜はもちろん宴会である。

 繰り返しになるが、吉川区の農家は酒豪ばかり。吉川は全国に杜氏を送っていた土地なので、遺伝的にアルコール分解能力が高いのかもしれない。
 宴会では、農家の暮らしについていろいろ話をうかがった。しかし酔っぱらうため、細部を覚えていない。次回はボイスレコーダーを使おうかしら。

スカイトピア遊ランド
※いつもの「学校ホテル」こと、スカイトピア遊ランド

スカイトピア遊ランド
※宴会じゃ

スカイトピア遊ランド
※ちまき。きなこ砂糖をつけて食べるのは常識だって。

おひねりの風習

 宴会の途中で、演歌歌手がやってきた。あらかじめ招いたわけじゃなく、ほかの部屋に来ていたところを呼び止めたみたい。
 歌手が三味線を弾いて吟じはじめると、おばちゃんたちがおひねりを差し入れた。手慣れたものだ。おひねりの風習に接したことがないから、どうやって包むのか、いくらくらい払うのか、さっぱりわからない。私より若い世代も、おそらく知らないだろう。失われていく風習かもしれない。
 ともあれ演歌歌手の唄と三味線で、宴会は盛り上がった。

演歌歌手
※演歌歌手がやってきた

翌朝の撮影

 宴会も4回目だから、あらかじめ胃腸薬を飲んでおくなど、準備と覚悟は万端だった。しかしこれまでで一番へこたれてしまった。アルコールの分解が追いつかない。珍しくワインが出たせいかもしれない。

翌朝はつらかった
※翌朝はつらかった

 2日目は午前6時から撮影。いつもの集合写真である。フラフラなのは私だけで、農家のみなさんはけろりとしていた。

撮影風景
※撮影風景

健菜農家
※ぱちり

朝食
※ホテルに帰ってきて朝食。このシンプルさがうれしい。

 チェックアウト後、ふたたび撮影に行く。健菜コシヒカリのおにぎりと、農家で作ってもらった総菜を並べて撮るわけだが、稲が見える角度や木漏れ日の当たり具合がうまくいかず、撮影は長時間におよんだ。なのに諸般の事情で、写真は採用されなかった。撮影はたいへんだよ。
 午後も農家を取材して、帰還する。ぐったりしてたので、帰りの車はずっと寝てしまった。

撮影風景
※撮影風景。木漏れ日を調整する。

健菜コシヒカリのおにぎり
※健菜コシヒカリのおにぎり

おにぎりとお総菜
※スタッフがおいしくいただきました

 撮影で使ったおにぎりとお総菜を分けてもらった。家に帰って嫁と食べたけど、べらぼうにうまかった。どうしてこんなにうまいのか。これと同じレベルの味がなぜ都会にないのか。考えさせられるよ。

(おわり)


コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
夏の吉川出張(3/3) 宴会と翌朝の撮影