スノーホワイト Snow White: A Tale of Terror

1997年 外国映画 3ツ星 #白雪姫 ファンタジー:童話

魔女になるだけの理由があった

童話『白雪姫』をダークファンタジーとして再現した作品。継母(シガニー・ウィーバー)が単純な悪ではなく、当初はいい母親になろうとがんばるが、リリーのわがままや子どもの流産で狂気を宿す展開はおもしろかった。女は魔女に産まれない。魔女になるんだ。

しかし言葉どおりの「魔法」を使えてしまうのはびっくり。当時の人には魔法で、化学で説明できるトリックの方がおもしろかったと思う。魔法の鏡も、前妻の持ち物だったりするとドラマチックだったかもしれない。

リリーは気位ばかり高く、かなり迷惑な女の子として描かれているが、継母ほどの個性はない。もっと激しい気性だったら、継母と張り合えたかもしれない。リリーを守ってくれる鉱夫(ドワーフ)たちも、リリーに欲情したり、身代金をせしめようとするあたりはよかったが、さしたるイベントもなく仲間になってしまったのは不可解だ。貴族を憎んでも、リリーを憎まないだけの説得力がほしかった。

とまぁ、気になる点はあるものの、おもしろかった。シガニー・ウィーバーの熱演に圧倒された。

関連エントリー

1997年 外国映画 3ツ星 #白雪姫 ファンタジー:童話
白雪姫と鏡の女王

白雪姫と鏡の女王

Mirror Mirror: The Untold Adventures of Snow White
2012年の外国映画 ★5

ディズニー版に匹敵するおもしろさ 『白雪姫』の王道を極めたのがディズニー版(1937)なら、本作は邪道を極めている。邪道は王道を越えることはないが、決して劣るものではない。本作が示 (...)

アドベンチャー・オブ・スノーホワイト

アドベンチャー・オブ・スノーホワイト

Grimm's Snow White
2012年の外国映画 ★2

白雪姫である必然性がない 衣装やセットがチープだが、そんなことより問題なのはストーリー。緑の炎とか、エルフとか、小難しい設定を盛り込んで、なにを描きたかったのか? ダイヤ鉱脈や虐げ (...)

スノーホワイト

スノーホワイト

Snow White & the Huntsman
2012年の外国映画 ★2

魔法はいらない 大々的に宣伝されたけど、つまらなかった。ダークファンタジーの『白雪姫』なら、1997年版で十分。CGの魔法やお城はすごいけど、なくても困らない。むしろ魔法がない方が (...)

白雪姫

白雪姫

Snow White and the Seven Dwarfs
1937年の外国映画 ★4

白雪姫は図太い女だった 記念すべきディズニーの長編映画第1作目。1937年と言えば昭和12年。日中戦争がはじまったころに、こんなアニメが制作されていたとはね。 白雪姫のキャラクター (...)

ジム・ヘンソンの新ストーリーテラー / ギリシャ神話 (第2期/全4話)

ジム・ヘンソンの新ストーリーテラー / ギリシャ神話 (第2期/全4話)

The StoryTeller: Greek Myths
1991年の海外ドラマ ★2

コストは高いが、魅力はいまいち。 第2期はギリシャ神話編。ストーリーテラーが交代。語り部と犬はクノッソスの迷宮に迷い込み、そこで見つけた品物にまつわる物語を語る。・・・という体裁な (...)

ジム・ヘンソンのウィッチズ / 大魔女をやっつけろ!

ジム・ヘンソンのウィッチズ / 大魔女をやっつけろ!

The Witches
1990年の外国映画 ★2

シンプルだけど、突き抜けない。 子どもが悪人どもの陰謀に気づき、独力で阻止する。 2022年に視聴。ストーリーはシンプルだけど、どうにもテンポが悪い。マペット撮影に注意を奪われてい (...)

ページ先頭へ