美女と野獣 (実写映画) Beauty and the Beast

2017年 外国映画 3ツ星 #美女と野獣 ファンタジー:童話 ミュージカル 変身 @ディズニー

んんーーーーー。

ディズニー映画『美女と野獣』(1991)の実写化。話の流れはオリジナルと同じ。登場人物は美男美女ぞろい。情景もリアルで、美しく、ダイナミック。音楽、歌もそのままで、素晴らしい。しかし・・・燃えない。印象に残らない。

ベルがベルじゃなくて、エマ・ワトソンに見えるからだろうか? オリジナル版よりエマが積極的に動いているが、「女性の自発的行動がないとポリコレに叩かれる」という都合が見える。私の考えすぎだろうか? ガストンは愛嬌がなくなり、ただのエネミー。王子も野獣状態での魅力に乏しい。
よくできてるのに、なにが足りないのか? それを確かめるため、もう一度観ようって気にならない。

ゆっくり文庫

2016年、私も翻案動画を作ってみましたので、よかったらご視聴ください。

[創作] 【ゆっくり文庫】フランスの民話「美女と野獣」

関連エントリー

2017年 外国映画 3ツ星 #美女と野獣 ファンタジー:童話 ミュージカル 変身 @ディズニー
美女と野獣 (ディズニー版)

美女と野獣 (ディズニー版)

Beauty and the Beast
1991年の外国映画 ★3

野獣もかすむ、真の野獣 ガストンが強烈だった。ガストンが興味があるのはベルの美貌だけ。ベルの人柄も知性も目に映っていない。愛されることさえ期待せず、ただ力尽くで奪えば満足なのだ。恐 (...)

美女と野獣 (ジャン・コクトー監督)

美女と野獣 (ジャン・コクトー監督)

La Belle et la Bête
1946年の外国映画 ★3

身も心も野獣だった 『美女と野獣』の最初の映像化。なにぶん古い映画なので、特撮らしい特撮はなく、物語のほころびも多いが、コクトーの工夫やセンスが随所に冴える。テーブルから伸びた腕が (...)

赤い花 (美女と野獣)

赤い花 (美女と野獣)

The Scarlet Flower / Alenkiy tsvetochek
1952年の外国映画 ★5

ロシア風の翻案がおもしろい あらすじ ステパン・エメーリヤヌィチは尊敬される舵手。あるとき遠方に赴くことになったステパンが3人の娘たちに土産物の希望を訊ねると、長女ゴルディーヤは黄 (...)

美女と野獣 (クリストフ・ガンズ監督)

美女と野獣 (クリストフ・ガンズ監督)

La Belle et la Bete
2014年の外国映画 ★3

テーマはなにか? 『美女と野獣』を1740年、ヴィルヌーヴ夫人によって書き上げられた。1756年、ボーモン夫人が短縮版を書いて出版。これが世界中で読み継がれるようになった。私はボー (...)

メリー・ポピンズ

メリー・ポピンズ

Mary Poppins
1964年の外国映画 ★4

人生、1回は見ておくべき ストーリーや特撮について語ることはない。絵本と同じで、なるべく若いうちに、1度は見ておいた方がいい。あるいは、子どもが生まれたら、いっしょに見るべき。 (...)

オズの魔法使

オズの魔法使

The Wizard of Oz
1939年の外国映画 ★5

「あなたはよい魔女? 悪い魔女?」 2013年に鑑賞。じつに74年前の作品になるが、驚くほど楽しめた。壮大なセットを使った映像は大迫力だし、マットペインティングは新鮮に見える。CG (...)

ページ先頭へ