メイド・オブ・スケー / Maid of Sker (PC) Maid of Sker

2020年 ゲーム 2ツ星 カルト ホラー 幽霊屋敷


 19世紀末、人里離れた廃ホテルを舞台に、音に反応する怪物から逃げ回る1人称視点サバイバルホラー。Sker Houseはイギリスに実在する幽霊屋敷らしいが、「実話に基づく」といった雰囲気はない。

 障害となるのは、Blind One と呼ばれる覆面男、異形の怪物たち。戦闘はできず、息を止めてやり過ごす。息を止めるデメリットはよくわからない。O2ゲージのようなものはない。サウンドは苦しそうなのだが... 探索で困ることはあっても、怪物で困ることはない。

 凡百のホラーゲームと同様、本作にも明瞭な世界設定はない。なぜホテルが廃墟と化したのか? 怪物たちは実体をもっているのか? 自分が見えているものは現実か幻覚か? 
 なにがあったか説明できないホラーゲームは、ごくまれな例外を除いて楽しめない。

 背景は作り込んでるし、効果音もうまい。ゲームが駄目ってことはない。しかし戦わないサバイバルホラーも増えてきた。セールスポイントが乏しい1本であった。