[Edit]
[レビュー1988年10月15日に発表された 

リップスティックアドベンチャー (PC98)

Lipstick Adventure/Adv

ドット絵に、いのちが宿った!

エロCG集に、アドベンチャー要素を加えたもの。こう書くと珍しくもないのだが、当時は画期的だった。ストーリーもオマケ程度だし、ゲームとしても楽しいとは言えないが、私立探偵と女子高生の助手という組み合わせは新鮮だった。のちの『ランス』に通じるものがあるね。

歴史的な価値はあるけど、今やって楽しいものじゃない。むっちりボディで下着を見せつける美女たちも、現代の視点で見るとつらい。
まぁ、エロなしのエロゲーみたいなものかな。

Share

Next