レビュー  2009年10月30日  に発表された 

処刑人II
The Boondock Saints II: All Saints Day

2ツ星

テーマがぼけちゃった

模倣者が出たことで兄弟が町に還ってくる出だしはよかった。特別捜査官が兄弟を支援する構図も悪くない。しかしストーリーに魅力はなかった。市民の無関心を糾弾し、実行する正義を標榜した前作のテーマ性はどこへやら、軽はずみな暴力ばかり吹き荒れた。ただのアクション映画は星の数ほどある。宇宙のゴミを増やしても仕方ない。

ラストも唐突。3作目を作るつもりだったのか? ここからおもしろくなるとも思えない。なんか、見たかったものとちがうんだよね。

 Googleで「処刑人II」を検索する
 Wikipediaで「処刑人II」を検索する
 IMDBで「The Boondock Saints II: All Saints Day」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B004A6KDZW
思考回廊 レビュー
処刑人II