H・P・ラヴクラフトのダニッチ・ホラー その他の物語 H.P. Lovecraft's The Dunwich Horror and Other Stories

2007年 特撮 4ツ星 カルト クトゥルフ神話 人形 狂気

私にとっては答え合わせ

  1. 家のなかの絵 ... 狂気に蝕まれていく展開は、こうしてビジュアルでみるとわかりやすい。
  2. ダニッチ・ホラー ... B級ホラーのようだが、やや的外れ。これだよ、これ。人形であり、それほど動かないのに、緊迫感がたまらない。
  3. フェスティバル ... 不条理すぎてわからない。文章を読んで理解できなかったことは、恥ではなかった。

人形劇であることより、再現度の高さに驚かされる。端折った部分はあるけど、まわりくどい比喩表現をのぞくとこうなるのか。原著を読んでイメージしたものが、どれほど正鵠を射ていたか検証できる。
原著を読んだ人には必見の映像だった。

関連エントリー

2007年 特撮 4ツ星 カルト クトゥルフ神話 人形 狂気
ザ・ヴォイド 変異世界

ザ・ヴォイド 変異世界

The Void
2016年の外国映画 ★3

こーゆーのは好きだけど... 病院を舞台にしたサバイバルホラー。映像は高精細で、構図もよい。外はカルト集団、中には不審者とモンスターと、グッドな配置で期待は高まる。 しかし幻覚が入 (...)

クーデルカ (PS)

クーデルカ (PS)

KOUDELKA
1999年のゲーム ★4

あと一歩で名作として名を残せたかも あらすじ 1898年のイギリス。女霊媒師、冒険家、バチカンの司教の3名が、それぞれの目的でネメトン修道院を訪れる。そこは死体が散乱し、魔物が徘徊 (...)

GR -GIANT ROBO- (全13話)

GR -GIANT ROBO- (全13話)

GR -GIANT ROBO-
2007年のアニメ ★2

破綻してる ロボットはかっこいい。設定もおもしろい。しかしストーリーがわからない。主人公が属する組織(UNISOM)、敵対するテロ組織(GRO)、さらにはマスコミ(BFN)を含め、 (...)

ナインスゲート

ナインスゲート

The Ninth Gate
1999年の外国映画 ★2

稀覯書を、手袋ナシでさわるな! 細かいところでリアリティがないので、サスペンスの緊張感は乏しい。主人公の判断が物語に影響を与えることもなく、予定されたイベントをただ消化していくだけ (...)

パラダイム

パラダイム

Prince of Darkness
1987年の外国映画 ★3

わけがわからないけど、じわじわ怖い! 700万年前になにがあったのか? 教授や神父はなにをしようとして、どうミスしたのか? あの液体はなに? どうして浮浪者が集まってくるの? 明確 (...)

The Vanishing of Ethan Carter (PC)

The Vanishing of Ethan Carter (PC)

The Vanishing of Ethan Carter
2014年のゲーム ★2

美術を活かすゲームじゃなかった あらすじ Paul Prospero はサイコメトリー能力をもつ探偵。Ethan Carter という少年からファンレターをもらい、Red Cree (...)

ページ先頭へ