[Edit]
[レビュー2002年12月30日に発表された 

ほしのこえ The voices of a distant star

The voices of a distant star

もう少し、わかる作品であったなら!

映像がすごい。独りで作ったことにも驚かされる。SF的設定や展開もいい。描き出される切なさもたまらない。ほんと、雰囲気は大好きなんです。

いろんな制約があることはわかる。そういう仕掛けだったのかもしれない。だけど、映像だけでは物語を理解できない。なにが起こっていて、どうなったのか? わからないものを素晴らしいとは言えない。

それが残念でならない。

Share