劇場版 超星艦隊セイザーX 戦え!星の戦士たち New Horizon - Fight! Warriors of the Stars

2005年 特撮 2ツ星 タイムトラベル ヒーロー 地球外生命 変身

「せっかく鳴り物入りで出撃したんだ」

超星神シリーズは初見。役者さんの演技がたどたどしく、なかなか感情移入できない。変身すると、さらに声が浮いてしまう。役者さんの力量不足もあるが、脚本やデザインのアシストがほしいところだ。
『超星神グランセイザー』と『幻星神ジャスティライザー』の合流はどうなんでしょう。十把一絡げの扱いはもったいない。主役級でなくてもいいから、顔出しシーンがほしかった。

もう1つの見どころは、轟天。デザインも世界観も異なるのに、意外と活躍するので驚く。こうなると、セイザーXがどうでもよくなってしまう。往年の特撮ファンはいいけど、子どもに喜ばれたんだろうか?