新感染 ファイナル・エクスプレス 부산행 / Train to Busan

2016年 外国映画 5ツ星 パニック モンスター:ゾンビ 家族 密室

こーゆーのを見たかった。

車に轢かれたのに起き上がる鹿。去っていく駅で襲われる駅員。いいね、この雰囲気。駆け込み乗車した女性が転化して、一気に感染拡大。思っていた以上に迫力がある。すごい。

天安牙山駅もゾンビでいっぱい。車窓から見える街のあちこちから黒煙が立ち上り、政府が信用できないメッセージを発信して、一気にテンションがあがった。
列車は走る密室。それゆえ危険で、それゆえ安全なのか。ふたたび停車できる土地は残っているのか?

そっから先も怒涛の展開がつづく。どれも驚かされるが、理不尽じゃない。おもしろい。これだよコレ。コレを見たかった。

「こういうときは他人より自分のことを考えるんだ」

しかし情けが我が身を救うこともあれば、逆もある。ただ生き残ることを目的にしても、なにが正しい判断かわからない。突き放した感じがうれしい。ゾンビ映画で道徳を教わりたくない。しかし「どう生きるか」考えるキッカケにしたい。

ぶっちゃけ、新しい要素はない。
ゾンビ映画あるあるの詰め合わせ。だが、これでいい。どうして日本は、こーゆー映画を作れないのだろう?

それと邦題。「ファイナル」とあるからシリーズ物と誤認してしまった。まったくセンスないなぁ。


新感染

関連エントリー

2016年 外国映画 5ツ星 パニック モンスター:ゾンビ 家族 密室
ソウル・ステーション/パンデミック

ソウル・ステーション/パンデミック

서울역 | Seoul Station
2016年の外国映画 ★3

おっかないのは背景。 『新感染』の前日譚。といっても本編との関わりは薄く、独立した作品として楽しめる。アウトブレイクものとしてはオーソドックスだが、テンポがいい。アニメのクオリティ (...)

ワールド・ウォーZ

ワールド・ウォーZ

World War Z
2013年の外国映画 ★4

人類の愚かさを見飽きたあなたに ゾンビ映画といえば「悲劇的な結末」は避けられない。『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(1968)以来の伝統だが、半世紀も量産されたので飽きつつあっ (...)

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド

Night of the Living Dead
1968年の外国映画 ★4

いきなり襲撃! ぐだぐだ抵抗! 鮮烈なラスト! ゾンビ映画の金字塔。パブリックドメインに入っているので、ネットで観賞できた。古い映画だから演出面はボロボロだけど、見るべき点は多い。 (...)

ドーン・オブ・ザ・デッド (リメイク)

ドーン・オブ・ザ・デッド (リメイク)

Dawn of the Dead
2004年の外国映画 ★5

死ぬために走れ! 安全なモールを飛び出して、無謀な賭けに出た理由を想像すると、サバイバルの厳しさが見えてくる。つまり彼らは、モールで衰弱死することを受け入れられなかったのだ。誰もハ (...)

レフト・ビハインド

レフト・ビハインド

Left Behind
2014年の外国映画 ★2

これが神の救済か。 主人公は旅客機パイロット。世界各国で数百万人の人間が突然消えたため、緊急着陸せざるを得ない。しかし空港も混乱して使えない。地上にいる娘の協力によって、なんとか建 (...)

ジュラシック・パーク

ジュラシック・パーク

Jurassic Park
1993年の外国映画 ★5

見たいものを見せてくれる!!! リブート含めてシリーズを見てるのに、第1作の記憶があいまい。よくよく考えたら見てなかったので、2021年にキャッチアップした。 28年も経っているが (...)

ページ先頭へ