[Edit]
[レビュー2007年09月13日に発表された 

MOONLIGHT MILE 2nd Season Touch Down (全14話)

MOONLIGHT MILE 2nd Season -Touch Down-

マギー大活躍

どうやら第1期と第2期はセットになっていたらしい。第1話のファトマの件が、最終話の最後で回収される。視聴者を第2期につなぐための措置かもしれないが、いささか遠大すぎる。また、それだけ引っ張ったラストも、母親からのメッセージと競合しちゃってわかりづらい。
第1期に比べ、第2期はオリジナル展開が多い。原作のすべてをアニメ化するわけじゃないから、シーンやキャラを編集するのはやむなし。しかし活躍の場がないキャラを描いたり、活躍するキャラのエピソードを省くのは納得しがたい。もっと大胆に刈り込んで、アニメ独特の魅力を打ち立てればいいのに。

そういう意味で、マギーの活躍はよかった。登場時は声の高さにくらくらしたが、芯の強さと女性らしさは原作以上に描かれている。ただ、マギーと吾郎が接近しすぎて、理代子がかわいそう。吾郎の父母のエピソードと重なるから、吾郎が軽く見えちゃってる。

そういえば第2期のオープニングでは、第2期以降のシーンが描かれていた。第3期につなぐための措置かな? 連載は第2部に入って、ますますおもしろい。第3期以降も、ぜひ作ってほしい。

Share

Next