レビュー  2004年01月02日  に発表された 

トレマーズ 4
Tremors 4: The Legend Begins

2ツ星

ガンマーさんスペシャル、なのか?

開拓時代にさかのぼり、パーフェクションの前身となる町・リジェクションを舞台にしている。主人公は、大人気バート・ガンマーの曽祖父、ハイラム・ガンマー。しかし性格はまったく異なり、サバイバリストの魅力はまったくない。これじゃガンマーを主人公にする意味がないだろう。

『3』で飛行したグラボイズだが、過去なので進化はない。動きがにぶい。しかしそれ以上に人間の反応もにぶい。怪物がそこまで来てるのに、ぜんぜん緊張感がない。『1』と同じファースト・コンタクトに見えないぜ。

舞台を変えてもやることは同じ、と言いたいが、ガンマーさんの押しが弱いのでテンポが悪い。シリーズのファンでなければ、見る価値のない4作目だった。


 Googleで「トレマーズ 4」を検索する
 Wikipediaで「トレマーズ 4」を検索する
 IMDBで「Tremors 4: The Legend Begins」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00F5WY81U
思考回廊 レビュー
トレマーズ 4