ドラマ (24)

【ゆっくり文庫】O・ヘンリー「魔女のパン」

【ゆっくり文庫】O・ヘンリー「魔女のパン」

2020/12/18 - ゆっくり文庫

098 善意のバター── ミス・マーサはパン屋を営む中年女性。気さくなドイツ人青年のお客に声をかけられ、身だしなみに気を使うようになった。ある日、マーサはわずか ...more

【ゆっくり文庫】特別編「饅頭より愛をこめて」ショーン・コネリー追悼

【ゆっくり文庫】特別編「饅頭より愛をこめて」ショーン・コネリー追悼

2020/11/30 - ゆっくり文庫

096 8分でボンド映画── ソ連の女スパイ・タチアナがイギリスへの亡命を希望する。ボンドは罠と知りつつイスタンブールに向かう。その背後には世界的犯罪組織「スペ ...more

【ゆっくり文庫】サントリーオールド:パロディCM×4本

【ゆっくり文庫】サントリーオールド:パロディCM×4本

2020/10/19 - ゆっくり文庫

094x3 恋は遠い日の花火ではない── 1994年と2007年に放送されたサントリーオールドCMを、文庫劇団が演じます。元のCMを見たことがない方にも沁み入る ...more

【ゆっくり文庫】クリスマス・エクスプレス:パロディCM

【ゆっくり文庫】クリスマス・エクスプレス:パロディCM

2020/10/18 - ゆっくり文庫

094x2 傑作CMを文庫劇団で── クリスマス・エクスプレスはJR東海による東海道新幹線のCMシリーズ。1989年から4年で4本制作された。その、2020年版 ...more

【ゆっくり文庫】森鴎外「牛鍋」

【ゆっくり文庫】森鴎外「牛鍋」

2018/01/01 - ゆっくり文庫

071 永遠に渇してゐる目── 文明開化の東京。とある牛鍋屋で、男と、女と、幼い娘が鍋を囲っていた。娘は「食べろ」と言ってもらえず、ついに箸を鍋に伸ばした。 【 ...more

【ゆっくり文庫】妄想「異説・阿部一族」

【ゆっくり文庫】妄想「異説・阿部一族」

2017/12/01 - ゆっくり文庫

069x 命より大切なものはあるか?── 観測者2名と、当事者2名が、あの事件を振り返る。阿部一族の反乱は仕組まれたものだったのか? 【ゆっくり文庫】森鴎外「異 ...more

【ゆっくり文庫】森鴎外「阿部一族」

【ゆっくり文庫】森鴎外「阿部一族」

2017/10/12 - ゆっくり文庫

069 うしろの正面だぁれ?── 肥後藩主・細川忠利が病死すると、家臣たちの殉死が相次いだ。老臣・阿部弥一右衛門は、殉死の許しを得られなかったため勤務をつづけた ...more

【ゆっくり文庫】菊池寛「父帰る」

【ゆっくり文庫】菊池寛「父帰る」

2016/10/16 - ゆっくり文庫

062 小さな家族の、小さな奇跡── 母親と長男、次男、長女が暮らす小さな家。ある夜、次男が「父親によく似た男を見かけた」という話を耳にする。 【ゆっくり文庫】 ...more

【ゆっくり文庫】ヘミングウェイ「キリマンジャロの雪」

【ゆっくり文庫】ヘミングウェイ「キリマンジャロの雪」

2016/08/28 - ゆっくり文庫

058 だれも説明できない── キリマンジャロの山頂には、干からびて凍りついた豹の屍が横たわっている。豹がなにを求めて登ってきたのか、だれも説明できない。 【ゆ ...more

【ゆっくり文庫】ポー「早すぎた埋葬」

【ゆっくり文庫】ポー「早すぎた埋葬」

2016/06/10 - ゆっくり文庫

055 「死の恐怖」の恐怖── もっとも恐ろしい災難、それは生きながら埋葬されること。その恐怖に打ち克とうとした男の末路とは... 【ゆっくり文庫】ポー「早すぎ ...more

【ゆっくり文庫】芥川龍之介「羅生門」

【ゆっくり文庫】芥川龍之介「羅生門」

2015/08/02 - ゆっくり文庫

043 踏み出す勇気── 解雇され、行き場をなくした下人。盗人にするしかないが、そんな度胸はない。羅生門の上から人の気配がする。下人は正義を為すため、はしごを登 ...more

【ゆっくり文庫】サキ「スレドニ・ヴァシュター」

【ゆっくり文庫】サキ「スレドニ・ヴァシュター」

2015/06/21 - ゆっくり文庫

040 五分の五を奪われないために── 病弱な少年コンラディンの暮らしは、デ・ロップ夫人に支配されていた。コンラディンはこころの拠り所として、物置に空想の大聖堂 ...more

【ゆっくり文庫】菊池寛「形」

【ゆっくり文庫】菊池寛「形」

2014/08/01 - ゆっくり文庫

027 形の魔力── 中村新兵衛は槍の達人で、身につけている陣羽織と兜を見ただけで敵が恐れおののくほどだった。あるとき新兵衛は、初陣に出る若侍に陣羽織と兜を貸し ...more

【ゆっくり文庫】ヘルマン・ヘッセ「少年の日の思い出」

【ゆっくり文庫】ヘルマン・ヘッセ「少年の日の思い出」

2014/04/25 - ゆっくり文庫

021 少年たちがつぶしてしまったもの── 子どものころ、ぼくは蝶集めに夢中だった。エーミールはぼくの獲物に難癖をつけたので、疎遠になった。ところがエーミールが ...more

【ゆっくり文庫】アントン・チェーホフ「かわいい女」

【ゆっくり文庫】アントン・チェーホフ「かわいい女」

2014/04/17 - ゆっくり文庫

020 なんて皮肉なタイトル── オーレンカは無邪気で、愛する人がいないと夜も眠れない女。しかし不幸が相次ぎ、彼女は落ち着くことができないまま、歳を重ねていく。 ...more

【ゆっくり文庫】サマセット・モーム「エドワード・バーナードの転落」

【ゆっくり文庫】サマセット・モーム「エドワード・バーナードの転落」

2014/03/02 - ゆっくり文庫

019 楽しみのため読書する── エドワード・バーナードは裕福な家に生まれ、美しいイザベルと婚約するが、世界恐慌によって破産する。エドワードは再起を賭けタヒチに ...more

【ゆっくり文庫】小泉八雲「停車場にて」

【ゆっくり文庫】小泉八雲「停車場にて」

2014/02/14 - ゆっくり文庫

018 罪のため流れる涙── 熊本の学校で教鞭をとる八雲は、生徒に誘われ護送されてくる殺人犯を見に行った。駅は多くの人でごった返している。これは一騒動あるかもし ...more

【ゆっくり文庫】菊池寛「恩讐の彼方に」

【ゆっくり文庫】菊池寛「恩讐の彼方に」

2014/01/17 - ゆっくり文庫

014 恩讐に囚われたふたり── 江戸時代。中川実之助は父の仇である市九郎を討つべく、難所工事の現場にやってきた。市九郎は僧侶・了海と名乗り、一心不乱に岩盤を掘 ...more

【ゆっくり文庫】有島武郎「一房の葡萄」

【ゆっくり文庫】有島武郎「一房の葡萄」

2014/01/03 - ゆっくり文庫

012 先生が教えてくれたこと── 子どものころ、ぼくは内向的で、絵ばかり描いていた。手持ちの絵の具ではどうしても出せない色があって、クラスメートが持つ舶来品の ...more

【ゆっくり文庫】森鴎外「高瀬舟」

【ゆっくり文庫】森鴎外「高瀬舟」

2013/12/21 - ゆっくり文庫

010 腑に落ちぬ── 江戸時代。同心・庄兵衛は弟殺しの下手人・喜助を高瀬舟に乗せて護送する。喜助の顔は晴れやかだった。庄兵衛はそのわけを訊いてみた。 【ゆっく ...more

【ゆっくり文庫】田山花袋「少女病」

【ゆっくり文庫】田山花袋「少女病」

2013/11/23 - ゆっくり文庫

006 死に至る病── 中年になった杉田の趣味は、行き帰りの電車で少女を見守ること。決して手を出さず、あれこれ妄想にふけるだけ。杉田はどこへ行き着くのか。 【ゆ ...more

【ゆっくり文庫】夏目漱石「文鳥」

【ゆっくり文庫】夏目漱石「文鳥」

2013/11/16 - ゆっくり文庫

005 文豪の身勝手── 文豪が知人のすすめで、文鳥を飼いはじめた。文鳥はかわいいが、世話するのはおっくう。さいわい女中が世話してくれたので、文豪はただ文鳥を愛 ...more

【ゆっくり文庫】太宰治「葉桜と魔笛」

【ゆっくり文庫】太宰治「葉桜と魔笛」

2013/10/26 - ゆっくり文庫

002 嫉妬と見栄── 姉は結婚もあきらめ、病弱な妹を世話した。妹の命がもうすぐ消えようというとき、手紙の束が見つかった。それは妹に宛てた恋文だった。妹は、なに ...more

【ゆっくり文庫】芥川龍之介「鼻」

【ゆっくり文庫】芥川龍之介「鼻」

2013/10/22 - ゆっくり文庫

001 これさえなければ── 禅智内供は徳の高い僧侶。大きな鼻ばかり注目され、自尊心を傷つけられていた。内供は鼻を小さくする方法をあれこれ試した。 【ゆっくり文 ...more