[Edit]
[レビュー2005年11月05日に発表された 

乱歩地獄 Rampo Noir

わけがわからない

 江戸川乱歩の中短編4本『火星の運河』『鏡地獄』『芋虫』『蟲』のオムニバス。相互につながりはなく、スタッフやキャストも異なるが、4作品すべてに浅野忠信が出演している。明智小五郎も浅野忠信が演じた。

 どの作品もアレンジされているが、原作の矛盾点を解消するとか、現代人に親しみやすくすると言った配慮はなく、ただひたすらイマジネーションの垂れ流し。ストーリー性は乏しく、感情移入できるキャラクターもいない。これはイメージビデオ。かっこいいカットはあるが、まぁ、それだけ。

 これが2005年に公開された映画という事実に驚愕する。ないわー。

Share

Next