レビュー  2006年09月16日  に発表された 

出口のない海
Sea Without Exit

2ツ星

まっすぐしか進めないのが難点

回天はもともと魚雷なので、直進しかできない。また深く潜行できないので、発見されやすい。厳しい訓練を経ても、命中させることは難しいと言われている。

だからというわけではないが、この反戦映画もまっすぐストレートに飛んできた。戦争の悲惨さ、無意味さはわかるけど、どうにも浅い気がする。心に命中してくれないのだ。

若者たちに、死のリアリティがないところがリアルと言われればそれまでだが、そんな裏技はないだろう。劇中の状況とはべつに、ひどく虚しさを感じる映画だった。

 Googleで「出口のない海」を検索する
 Wikipediaで「出口のない海」を検索する
 IMDBで「Sea Without Exit」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000KRN5UU
思考回廊 レビュー
出口のない海