レビュー  2006年10月07日  に発表された 

地獄少女 二籠 (第2期・全26話)
Hell Girl Second Cage

5ツ星

格段におもしろくなった第2期

第1期は勧善懲悪の様式美だったけど、第2期は恨みを晴らす行為や、それを執行する地獄少女に疑問を呈するエピソードが多い。悲劇が起こるのは、地獄少女という「凶器」があるせいか、凶器を使わざるを得ない人間社会のせかいか。あいも怒ったり、照れたりと愛らしくなった。三藁(三妖怪)の過去も明かされ、親近感も増した。新キャラ・きくりの使い方もうまい。新興住宅地の一連のエピソードは、セイラム魔女裁判のようだった。

第1期しか見てない人は、ぜひ見てほしい。第1期だけで『地獄少女』を判断するのは早計だ。


 Googleで「地獄少女 二籠 」を検索する
 Wikipediaで「地獄少女 二籠 」を検索する
 IMDBで「Hell Girl Second Cage」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000LPS5JC
思考回廊 レビュー
地獄少女 二籠 (第2期・全26話)