GANTZ PERFECT ANSWER GANTZ PERFECT ANSWER

2011年 日本映画 2ツ星 クローン 異世界に召還

どのへんがパーフェクト?

前半パートで作り上げてきたルール(世界観)が崩壊してしまった。なぜ星人たちの反撃がはじまったんか? なぜミッション形式が変わったのか? なぜ小島多恵がターゲットに選ばれたのか? どうしてガンツメンバー以外も復元できるのか? ルール不明のゲームに悪戦苦闘する姿は、リアルと言えばリアルだが、本作の魅力に反している。玄野と加藤の対比もすべってしまい、もう、なにがなんだか。
ラストも不可解だ。「(KURONO's)ANSWER」なら理解できるが、「PERFECT」は言い過ぎだろう。

前後編にしたのは失敗だった。ぶっちゃけ、よくわからないまま前半で終わっていた方が美しかったと思う。アクションやビジュアル重視の映画において、謎の解明はそれほど重要ではない。なのにルールを変えたことで謎がクローズアップされ、こじつけのためにドラマが失速してしまった。つまるところ本作は、あまたの先達たちと同じ轍を踏んでしまったわけだ。
おそらく1年もすれば忘れ去れてしまうだろう。もったいない。

関連エントリー

2011年 日本映画 2ツ星 クローン 異世界に召還
ANOTHER GANTZ

ANOTHER GANTZ

ANOTHER GANTZ
2011年の日本映画 ★2

まさに《もう1つのGANTZ》 『GANTZ』から過激なシーンを取り除き、テレビ放送用に再編集したバージョン。ルポライター菊池の視点で、登場人物の人となりを掘り下げている。オリジナ (...)

GANTZ

GANTZ

GANTZ
2011年の日本映画 ★4

惜しむらくは完結しないこと 原作要素をうまくアレンジしている。異なる点は多いが、映画は映画として十分に楽しめる。正直、ここまでクオリティが高いとは思わなかった。ただし中盤以降はやや (...)

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

EVANGELION:3.0+1.0 THRICE UPON A TIME
2021年のアニメ ★5

スゴかった。 「おもしろかった?」と問われれば、「おもしろくない」と答える。 「どんな内容だった?」と問われれば、「旧劇場版を焼き直して、監督がパンツを脱いだ」と答える。 「見たほ (...)

レプリカズ

レプリカズ

Replicas
2018年の外国映画 ★2

ホラーのようなハッピーエンド。 ストーリー  天才科学者が、事故で死んだ妻子をクローンと記憶移植によって蘇生させた。その研究成果を狙って、大企業エージェントが襲ってきた。主人公は「 (...)

スター・ファイター

スター・ファイター

The Last Starfighter
1984年の外国映画 ★3

いろいろ惜しい あらすじ  青年アレックスは「スター・ファイター」というアーケードゲームで最高得点をたたき出した。ゲームの開発者と名乗る男に誘われ、宇宙に拉致される。アーケードゲー (...)

バイオハザード: ザ・ファイナル

バイオハザード: ザ・ファイナル

Resident Evil: The Final Chapter
2016年の外国映画 ★1

10年か  2002年の初代「バイオハザード」はおもしろかった。シリーズ化を希望したが、出てみるとグタグタの嫁PV。気がつけば10年、6作目にしてフィナーレ。我ながらよく付き合った (...)

ページ先頭へ