[Edit]
[レビュー2009年12月05日に発表された 

コードギアス 反逆のルルーシュ キセキの誕生日(バースデー)

Code Geass: Lelouch of the Rebellion : KISEKI NO BIRTHDAY

ファンの心理、イベントの熱狂

ルルーシュの誕生日である12月5日に東京国際フォーラムで催されたファンイベント。目玉はピクチャードラマの生アテレコ。声優さんの顔が見え、トークショーで言動が明らかになると、キャラクターの印象が変わってしまう。このあたり、ファンはどう見ているのだろう? 会場の盛り上がりを見るかぎり、喜ばれているようだ。

ピクチャードラマの脚本はよくできてる。ルルーシュは劇中で死んでいるので、どこに挿入されるエピソードだろうと思っていたが、そう来たか。物語として感動することはないが、ファン心理を見事に射抜いている。イベントの最後に、新プロジェクト『コードギアス GAIDEN 亡国のアキト』の始動が発表されたが、どうなるんだろう?


Share